どんな会社が利用できるの?

事業場における受動喫煙防止対策を推進することを目的とし、中小企業事業主による受動喫煙防止のための施設設備を整備する場合に利用できます。

 

どんな内容の助成金?

■対象事業主

 

○ 労働者災害補償保険の適用事業主であって、
○ 中小企業事業主であること(※)。

※「労働者数」か「資本金」のどちらか一方の条件を満たせば、中小企業事業主となります。

業 種

常時雇用する

労働者数

資本金
小売業 50人以下 5,000万円以下
サービス業 100人以下 5,000万円以下
卸売業 100人以下 1億円以下
その他の業種 300人以下 3億円以下

 

 

■助成対象

 

○ 一定の要件を満たす喫煙室の設置に必要な経費
○ 一定の要件を満たす屋外喫煙所の設置に必要な経費
○ 喫煙室・屋外喫煙所以外に、受動喫煙を防止するための換気設備の設置などの措置に必要な

 経費

 

 

■受給額

 

喫煙室の設置などに係る経費のうち、工費、設備費、備品費、機械装置費などの

2分の1 ( 上限200万円 )