初回無料コンサルティング

*サポート内容

実際にお会いして詳しいお話をお聞かせいただくことで、社長様のお悩みの解決や人事労務の課題解決のために、有効に活用できる助成金をご提案いたします。

 

*効果

・社長様のお悩みの解決や人事労務の課題を解決するために使える助成金が分かります。

・人事労務の課題解決のための助成金の有効な組み合わせが分かります。

・社長様が助成金を活用する場合の重要なポイントが分かります。
 

*料金

・初回のコンサルティング(ご相談)は無料です。

⇒初回無料コンサルティングのご予約はこちらから

 

助成金コンサルティングおよび申請代行

当センターにご依頼(ご契約)いただいた後のサポート内容・効果・料金についてご案内いたします。

 

*サポート内容

①助成金コンサルティング(厚生労働省系)

②助成金コンサルティング(厚生労働省系以外)

③助成金申請までのサポート

 (1)受給環境のチェック

 (2)受給までのスケジュール作成・納期管理

 (3)労働条件通知書のチェック

 (4)賃金台帳のチェック

 (5)就業規則のチェック

 (6)就業規則の改定・届出 ※別途費用が発生します。

 (7)受給申請

 

*効果

・社長様のお悩みや人事労務の課題が助成金活用により解決でき、会社の利益向上に貢献します。

・社長様自ら助成金制度を調べたり、申請窓口との調整に費やしていた時間を省くことができ、社長様本来の仕事である経営面での活動に時間を費やすことで、事業を成長させることができます。

・助成金によっては手元に資金が残りますので、事業に様々な形で自由に活用することができます。
 例)お給料として、支払い原資として、働く人の環境整備の費用として、運転資金として 等々

・顧問での契約を頂いた場合、毎月、活用できそうな助成金の確認をすることができます。
 それによって助成金のもらい漏れや活用漏れを防ぐことができます。

 

*料金

成功報酬10%~

※助成金ごとに内容が異なります。

また、近年、助成金をもらうためには、会社として各種制度整備ができていることが求められるケースが多くなってきております。

このような助成金を活用する際に、会社の制度整備を当センターでお手伝いさせていただく場合には、別途費用が発生しますので、ご了承いただければと思います。

 

料金例(2017年度の事例)

<例1>従業員のスキルアップを図りたいと御相談をいただいた事例

 ⇒人材開発支援助成金をご提案

  *3つの制度を導入・実施

  (セルフ・キャリアドック制度、教育訓練休暇制度、技能検定合格者推奨制度)

 

  <成功報酬(10%)>

   助成金額(47.5万円×3制度)×10%=142,500円

 

  <その他費用>

   ・就業規則改定 30,000円 ※作成の必要がある場合は別途料金ご案内

   ・キャリアコンサルティング 1人1回につき約10,000円

 

<例2>有期契約社員の労働条件の改善を図りたいとご相談をいただいた事例

 ⇒キャリアアップ助成金(正社員化コース)をご提案

  *有期契約労働者2名を正社員に登用

 

  <成功報酬(10%)>

   助成金額(57万円×2名)×10%=114,000円

 

  <その他費用>

   ・就業規則改定 30,000円 ※作成の必要がある場合は別途料金ご案内

 

注)上記は顧問契約を締結している場合の一例です。

※既に顧問社労士がいらっしゃる場合の料金はこちらをご確認ください。

 

助成金診断(厚労省関係)が無料!

当センターでは、貴社がどの助成金(厚生労働省系)に該当するのかの診断を無料で行っております。
診断をしていただくことにより、今現在で活用できる可能性のある助成金が明確となり、また、助成金診断結果レポートにより助成金というものがどのような制度であるかがわかります。

⇒助成金診断をご希望の方はこちら