被災地再生創業支援事業【平成27年度募集】

宮城県沿岸15市町において創業する中小企業経営者に対し、最大150万円もらえるスタートアップ資金の助成を行っております。

 

創業を考えていらっしゃる方は、お早めにご相談ください!  

概要 

助成対象者 宮城県沿岸15市町(注1)に事業所をおいて、助成金の交付申請後6か月 以内に創業する者、または、助成金の交付申請以前3年以内に創業した 中小企業者(注2)。 ただし、公序良俗に反する恐れのある場合は、対象としない。
助成金額 単年度150万円以上
助成期間 助成交付の決定日が属する年度及びその翌年度の2ヵ年度

 

 

注1)宮城県沿岸15市町とは、気仙沼市、南三陸町、石巻市、女川町、東松島市、松島町、利府町、塩竃市、七ヶ浜町、多賀城市、仙台市(宮城野区・若林区・太白区に限る)、名取市、岩沼市、亘理町、山元町とする。

 

注2)中小企業者とは、中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業者(個人事業者を含む)を指します。

 

 

詳細

項目

内容

対象事業

 

※公序良俗に反する恐れのある業種を除きます。

 

助成対象となるもの

 

従業員人件費、創業届出資料作成費、店舗等借入費、設備費、試作品等の原材料費、委託費、広報費等で、みやぎ産業振興機構の理事長が定め、適当と認めるもので、以下の条件をすべて満たすもの。

 

・使用目的が創業並びに経営の安定化に要する経費

・証拠書類等によって金額等が確認できるもの

・助成金の交付決定以後に発生する経費

 

応募方法

 

・「被災地再生創業支援事業助成金申請書用紙」に必要事項を記入・押印し、必要書類を添付の上、締切日まで、「みやぎ産業振興機構」あてに持参または郵送(当日消印有効)してください。

・募集要項及び交付申請書は、機構ホームページからダウンロードできます。

 

審査・選考

 

・審査については、外国の識者等で構成される審査会において書類審査(一次審査)を行い、結果を通知します。

・一次審査に合格した方には、プレゼンテーション審査(二次審査)を受けていただけます。

・審査会においては、「被災地復興への寄与度」、「事業目的と動機」、「事業内容」、「計画実現」等の観点から審査を行い、助成対象者を選考します。

 

注意事項

 

・申請内容に虚偽があった場合や、助成決定後に正当な理由なく事業を中止する等、本助成事業の目的に反する事実が判明した場合は、交付決定を取り消し、助成金の返還を求める事があります。

 

 

 

募集締め切りがせまっております!

申請には、所定の書類準備や煩雑な手続きが必要です。

助成金申請手続きに関しては、専門家が無料相談を行っておりますので、下記までお気軽にお申し付けくださいませ!

 


【無料】助成金診断 まずはどのような助成金があるか あなたがもらえる助成金は何かを無料診断!

無料相談ご予約ダイヤル!022-266-8088 ご相談の流れはこちら

  • 助成金受給事例
  • お客様の声
  • 料金表

事務所概要

仙台中央社会保険労務士事務所

〒980-0014
仙台市青葉区本町2丁目10番33号
第2日本オフィスビル4階
仙台駅徒歩7分

無料助成金診断実施中!

 受付時間:平日9:00〜20:00
無料相談は土日祝日・夜間も対応可!
ただし事前予約をお願いします!