らくらく助成金診断とは、下記チェックボックスにチェックを入れて頂くだけで貴社が国からもらえる可能性のある助成金について簡易診断するサービスです。

このチェックシートは貴社が厚生労働省系の助成金を 利用できるかを無料で診断し、 報告させて頂くためのアンケートです。

  1. チェックボックスにチェックを入れる
  2. 無料で「らくらく助成金診断」をするをクリックする
  3. 2日以内に診断結果がメールで届く

※尚、このサービスは宮城県限定となっております。

貴社の現在の状況あるいは今後の予定について、以下のアンケート(選択形式)20項目すべてにお答えください。
受給可能性のある助成金を診断いたします。

1.貴社の業種はなんですか(複数選択可)

2.社会保険の加入状況はいかがですか(複数選択可)
3.従業員(雇用保険被保険者)は何人ですか
4.うち、パート・アルバイト・契約社員等は何人ですか
5.うち、60歳以上の従業員は何人ですか
6.就業規則を労働基準監督署に届け出ていますか
7.65歳以上の定年か継続雇用制度を定めていますか
8.パート・アルバイト・契約社員等の待遇を改善する予定はありますか
9.中高年齢者を従業員として雇い入れる予定がありますか
10.新たな従業員の雇い入れ、または出向者の受け入れの予定がありますか
11.障害者を雇い入れる予定がありますか
12.女性従業員の管理職登用や育成の予定がありますか
13.従業員の能力開発のために、教育訓練の実施あるいは支援をする予定がありますか
14.従業員の育児・介護のための支援をする予定がありますか
15.保育・介護関連事業に携わっている、または予定がありますか
16.従業員のために雇用管理を充実させる予定がありますか
17.障害者のために職場環境を充実する予定がありますか
18.事業の縮小または従業員のリストラ、休業、出向、配置転換の予定がありますか
19.再就職のために支援の予定がありますか
20.顧問契約をしている社会保険労務士がいますか
貴社名

必須

ご担当者様のお名前

必須

事業所所在地

必須

お電話番号

必須

半角(例:022-1234-5678)
E-Mail(結果送信用)

必須

半角英数字
E-Mail(メルマガ用)

任意

上記と同じ場合不要

※すべての必須項目を入力し、下の【無料で「らくらく助成金診断」する】ボタンを押してください。
※らくらく助成金診断をご利用の方には、メールマガジン「仙台・宮城頑張る社長応援メールレター」(無料)をお送りいたします。

※送信された個人情報の取扱いについては、プライバシーポリシーをご覧ください。

ミッション

私は宮城県の県北にある栗原市というところで生まれ、育ちました。
事業もこの生まれ育った地で開業をしました。

この地域は、ニュースなどで報じられているような、いわゆるシャッター通りになっているような地域です。地域の人口は毎月減少をしており、いずれは地域が成り立たないのではないか?と言われています。

日々、さびれていく地域を見るのは本当に寂しいものがあります。

あなたも、生まれ育った地域がさびれていくのは寂しいですよね。

このような地域は、宮城県内の多くの地域が同様の状況になっているものと思います。
仙台市は確かに違う面がありますが、永遠に良い状況が続くとは限りません。

やはり、それぞれの地域がしっかりと形を作っていくことが必要なのだと思います。
そのためには、何が必要なのでしょうか?
そうなんです、そこに「人」がいないと地域は成り立たないのです。

ただし、「人」がいるようにするためにはどうしたら良いのでしょうか?
もっとも必要なものは、働く場所ということになるのではないでしょうか?

仕事をしなければ生活の糧を得ることは出来ませんよね。

この働く場所を提供するのは誰でしょうか?

そうです、その各地域で活動している中小企業(法人・個人問わず)なのです。

私は、生まれ育った各地域がこれまで通りに残っていくことはもとより、より一層、そこに住む人も地域も元気になり、それぞれの地域の文化や歴史が継承されるように、地域の核となる中小企業を人事労務という業務を通じて、これからも全力で支援を行って行きたいと考えております。

ビジョン

パートナー企業の健全な利益の追求に貢献し、地域の雇用増加を通じて地域の活性化を推進します。 地域の雇用増加により、生まれ育った各地域がこれまで通りに存続し、それぞれの地域の文化や歴史が継承され、そこに住む人も地域も元気になっていくことを推進いたします。

提供サービス一覧

サポート 料金 内容 効果
助成金診断
(厚生労働省関係)
無料 貴社が助成金(厚生労働省系)のどの助成金に該当するかの診断
  • 助成金診断結果レポートにより助成金というものがどのような制度であるかがわかります。
  • 今現在で活用できる可能性のある助成金がわかります。
初回無料コンサルティング 無料 より詳しいお話をお聞かせいただくことで、実際に活用できる助成金の絞り込みや組み合わせのご提案
  • 上記診断結果レポートで表示されなかった助成金についてもご提案させていただきます。
  • 助成金の有効な組み合わせをご提案いたします。
助成金コンサルティング
および
申請代行
成功報酬10%~
(助成金ごとに内容が異なります)
※近年、会社として各種制度整備が出来ている場合に助成金がもらえるというケースが多くなってきております。このような助成金を活用する場合で、会社の制度整備を弊所でお手伝いさせていただく場合には、別途費用が発生しますので、ご了承いただければと思います。
  1. 助成金(厚生労働省系)コンサルティング
    ⇒助成金をもらうためのスケジュール作成
    ⇒助成金上必要となる内容が満たされているかどうかの最終確認(必要な場合には修正のご依頼)
    ⇒役所との折衝及び調整
  2. 助成金(厚生労働省系)以外の助成金・補助金のご提案
    ⇒上記1と同様となります。
  3. 助成金(厚生労働省系)以外の助成金・補助金のコンサルティング
    ⇒上記1と同様となります。 ※補助金関係については、弊所の関係先が対応させていただきます。
  • 助成金をもらうことが出来ることで、事業に色々な形で活用できます。(例えば、お給料として・支払いの原資として・働く人の環境整備の費用として、運転資金として、等々)
  • また、社長自ら制度を調べたり、窓口との調整する時間などを省くことが出来、社長の仕事である、経営面での活動に時間を使うことができ、事業を成長させることが出来ます。
  • 顧問契約がありでご契約を頂いた場合には、毎月、活用出来そうな助成金の確認をすることで、助成金のもらい漏れや、活用漏れを防ぐことができるます。
サポート 助成金診断
(厚生労働省関係)
ご相談
コンサルティング
申請代行
料金 無料 成功報酬10%~
(助成金ごとに内容が異なります)
※近年、会社として各種制度整備が出来ている場合に助成金がもらえるというケースが多くなってきております。このような助成金を活用する場合で、会社の制度整備を弊所でお手伝いさせていただく場合には、別途費用が発生しますので、ご了承いただければと思います。
内容 貴社が助成金(厚生労働省系)のどの助成金に該当するかの診断とご相談
  1. 助成金(厚生労働省系)コンサルティング
    ⇒助成金の条件にあっているかどうかの最終確認
    ⇒助成金をもらうためのスケジュール作成
    ⇒具体的に活用する助成金のご提案
    ⇒助成金の有効な組み合わせご提案
    ⇒助成金上必要となる内容が満たされているかどうかの確認(必要な場合には修正のご依頼)
    ⇒役所との折衝及び調整
  2. 助成金(厚生労働省系)以外の助成金・補助金のご提案
    ⇒上記1と同様となります。
  3. 助成金(厚生労働省系)以外の助成金・補助金のコンサルティング
    ⇒上記1と同様となります。 ※補助金関係については、弊所の関係先が対応させていただきます。
効果
  • 助成金というものがどのような制度であるかがわります。
  • 今現在で活用できる助成金が明確となります。
  • 助成金をもらうことが出来ることで、事業に色々な形で活用できます。(例えば、お給料として・支払いの原資として・働く人の環境整備の費用として、運転資金として、等々)
  • また、社長自ら制度を調べたり、窓口との調整する時間などを省くことが出来、社長の仕事である、経営面での活動に時間を使うことができ、事業を成長させることが出来ます。
  • 顧問契約がありでご契約を頂いた場合には、毎月、活用出来そうな助成金の確認をすることで、助成金のもらい漏れや、活用漏れを防ぐことができるます。

メルマガ発行人

佐藤崇

仙台助成金相談センター
(運営:仙台中央社会保険労務士事務所)

助成金利益向上コンサルタント®
代表 佐藤 崇

私は社会福祉法人などで事務職として働きながら勉強をし資格を取って独立いたしました。
しかし、経営者というものがどのようなものか?がわからないままの船出となり、営業面・資金面・人材面で苦しい思いをし、独立をした際の志が失われ、この「苦しい思いから逃げたい」との思いが何度となく出たきたことがありました。
何をしても結果が出ない、誰の役にも立っていない、誰にも喜んでもらえていない…このような気持ちが私の心を大きく支配するようになりました。

そんなときに、昔からの友達から電話がありました。
「今度、会社を継ぐが助成金がわからずに困っている、専門家として教えてもらえないか?と思って」
日々、無力感が強かった私に、友達は「専門家として教えてもらえないか?」と言ってくれたのです。
私に「専門家として教えてもらえないか?」と…

この言葉は今でも忘れられない言葉の1つになっています。
クライアントが私の助成金コンサルティング業務を通じて、どこよりも早く、上手に、助成金活用が可能になったり、あるいは、保険手続代行業務や労務相談業務によって各種人事労務問題が解決することであなたが喜んでくださったら私もうれしい。

それはもちろん、助成金コンサルタントとして、また、人事労務コンサルタントとしての喜びと同時に、これまでの社会保険労務士としての経験・知識が無駄ではなかったこと、そして何より、誰かの役にたった、という1人の人間としてささやかかな、しかし、かけがえのない喜びです。

あなたがもし、いま、経営者として、助成金や人事労務問題へ迷っていたり、自信がなかったり、困っているとしたら、その気持ちを共有しながら、各種、アドバイスができるのではないかと考えています。
私自身も、営業面・資金面・人材面など困難などに向き合い、悩み、そのすべての壁を越えてきたのですから。

プライバシーポリシー

【お客様の個人情報保護に関する仙台中央社会保険労務士事務所の基本方針】
仙台中央社会保険労務士事務所は、業務受託しているお客様の個人情報の保護が最も重要な責務の一つと認識し、個人情報保護に関する確約を徹底し、次のように取り扱います。
  1. 法令等の遵守(コンプライアンス尊重)

    仙台中央社会保険労務士事務所は、個人情報保護法、社会保険労務士法および機密保護の基準に従って、常にお客様の情報を厳格に管理し、個人情報を守ります。
  2. 適正な取得、利用目的

    お客様の情報の利用目的は受託契約書に明記し、取得と利用は、労働・社会保険諸法令に基づく事務所の業務遂行に必要とする最小限において使用し、必要とする場合以外は事務所外に持出したり口外しません。
  3. 職員の教育、監督

    お客様の情報の適切な取り扱いに関する教育を行い、当事務所から権限を与えられた職員だけがその情報にアクセスできます。事務所の個人情報保護に関する確約に違反した職員は、定められた処分に処されます。
  4. 公表、開示

    お客様の情報を他の組織・団体に公表することはいたしません。お客様の指示がある場合、または労働・社会保険諸法令に基づく法律により必要とされる場合のみです。
    また、従業員様からの直接の開示請求については、事業主様を経由して回答することとします。なお、開示内容により手数料が発生することがあります。
  5. 業務委託

    仙台中央社会保険労務士事務所が外部に業務を再委託することはありません。今後、もし一部分でも外部に委託する場合には、お客様の了解を得て、必ず当事務所の機密保護基準に従うこと、および基準遵守状況確認のための監査ができることを要求します。
  6. 第三者への情報提供

    仙台中央社会保険労務士事務所は、目的の如何を問わず、外部組織・団体との間で個人に関する情報を共有すること、および第三者に提供することはいたしません。
  7. 個人情報の加工

    仙台中央社会保険労務士事務所は、いただいた情報をお客様の許可なしに独自に変えることはしません。
  8. 廃棄処分理

    いただいた個人情報の法定保持期間を経過し廃棄するときは、クロスカットのシュレッダーを使用するか、専門の機密保護契約を結んだ外部業者に委託して行います。
  9. WEB上の管理

    個人情報を取り扱うパソコンは充分必要なファイアウオール及びウイルスチェック機能を装備し、外部に持ち出すパソコンは起動時の認証機能を設定して移動します。
  10. 連絡窓口の専任

    お客様との連絡等はお客様が指定された貴社ご担当の方を通して行います。
  11. 問合せ窓口

    上記に関するお問合せは以下にお願いします。

    仙台中央社会保険労務士事務所 所長・社会保険労務士
    TEL 022-797-7117 ichisen@i-ms.net

ページの先頭へ戻る